勃起不全は栄養のある食事プラン

中高年お勃起不全の原因としては、加齢によるホルモンの分泌の減少、その他に血液の循環の乱れ、糖尿病などの生活習慣病などが考えられています。

勃起不全とともに、喉が渇く、体がダルイ、疲れやすいなどの症状があるときは、もしかしたら糖尿病が強く関係しているのかもしれません。

まずは、年に一回の健康診断を受けること。そして、普段の食生活にはとことん心がけることが重要になります。自分の中では「栄養のあるものを食べています」っと思っている人ほど、実は不足がちになり、これがもとで、勃起不全になってしまうことも。

たとえば、毎日のように必要な栄養分としては、「ビタミン、ミネラル、良質のタンパク質」このバランスのとれている栄養分をしっかりと吸収することが重要になると思います。

勃起不全や精力減退の原因は全身の体力にあるといわれています。栄養のバランスを整えて、基礎体力の回復強化を意識すること。それから、ちょっとした事ですが、腹八分を心がけ、良質のタンパク質、ビタミン、ミネラルをたっぷりと取るのがポイント。

特に、私が意識しているのばビタミンEですね。こちらは、勃起不全の改善だけでなく、精力減退、老化防止の効果が期待できる。

ビタミンEは、ナッツ系等や玄米、オリーブ脂など含まれているために、意識的に食べるようにしています。

それから、糖尿病などの疾病がある場合にはその治療に務めること。ストレスも勃起不全の大きな原因異なるために、趣味や適度な運動などを行い、意識的に解消すること。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加