シリアスのPDE阻害作用は陰茎の血管だけに作用

今まで悩まされていた勃起不全を改善して食えっる?それがシリアスです。

シリアスとは、良い評価を得ているED治療薬として2007年から販売されている薬です。
ED治療薬と言えば、ペニスを増大させることができるかどうかが気になりますが、シリアスの効能はどうなのでしょう。

これで悩んでいるEDを一時的でもいいので和らげてくれたらありがたいことはありません。

シリアスの特徴と言えば、PDE阻害作用が陰茎の血管だけに作用するところで、有効成分のタダラフィルが勃起阻害酵素に作用することで阻害を制御します。

血管の拡張により血液の流れをよくする作用がある治療薬なので、ペニスそのものを大きくする事はできませんが、勃起時の大きさアップは可能です。

シリアスは基本的に、PDE阻害薬としての役割があり、それも陰茎の血管だけに作用するように作られています。血液の流れが良くなることは素晴らしいことで、この部分がすごく重要になります。

要するに、海綿体に血液が流れ込む入り口を開放するというもので、閉ざそうとするPDEをブロックすることで血液を促進します。

PDEをブロックすることができれば、海綿体へと血管が広がっていって血流量が増えるので、自然と勃起がしやすくなる仕組みです。

シリアスはED治療薬として実に合理的な薬で、しかも陰茎の血管だけに作用するので身体に悪影響がありません。

そうしたことから、PDE阻害薬として他の代表的な薬よりも人気が高く、近年、シリアスは注目されつつあります。

ED治療薬としてシリアスの実力は確かなものがあり、勃起した時のパフォーマンスは高めることが期待できます。今まで精神的にも辛かった勃起不全ですが、薬を服用することで勃起を維持できれば、かなり嬉しいことになると思います。

不具合が少ないという意味では実に貴重な薬で、効果の持続性にも優れています。
たとえば週末にシリアスを服用すると、その効果は週明けまで持続すると言われていて、優れた効果により、ウィークエンドピルと言われることもあるほどです。

バイアグラやレビトラは短期間しか効き目がないのに、シリアスは効果的期間が長いのは嬉しいことです。

もちろん効果の長さだけでなく、質も高いので満足感が得られる薬で、気になる硬さや持ちの良さを実感できます。
男性としての威厳を保ちたい人にオススメで、シリアスを服用することで性行為を楽しめるようになります。

シリアスは陰茎の勃起を止めるPDEを阻害する作用があるので、勃起不全や勃起障害に効果的で、勃起を助けるED治療薬として優秀です。
陰茎の海綿体の緊張を緩和しながら血流をよくすることができるので、勃起力を高めてくれる効果が期待できます。

シリアスがED治療薬として人気があるのは、PDEをブロックすることで海綿体への血液を促進してくれるからです。
海綿体に血流量が増えると勃起しやすくなり、陰茎の血管だけに作用するので、PDE阻害薬として最も注目されています。

これで今までの生活環境もかなり変わるはずです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加